ごあいさつ

ごあいさつ

小杉代表理事
会員の皆様におかれましては、日頃より倶楽部運営に多くのご支援、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
当倶楽部は、真の顧客満足を追求する不動産会社の倶楽部として長きにわたり多くの会員様に支えられて運営してまいりました。
今、不動産業界では「宅地建物取引主任者」から「宅地建物取引士」に変更になり、社会的責任が更に大きくなってまいりました。これも「人々の財産の約70%が不動産」と言われるからだと思います。

人々の社会生活においてとても大切なものを取り扱う不動産会社である会員の皆様が、最新の経営情報・社員教育情報・顧客サービス情報を得ていただくために、当倶楽部では「ベンチマーク」・「全国各地の各種例会」・「HP上での情報取得」・「年に一度の全国大会」を開催しています。

また当倶楽部の一番の特徴は不動産会社の経営者である会員間での情報交流です。フランチャイズのような与えられた情報ではなく、自らが多くの情報を発信しそして多くの情報を自ら得る。会員が他の会員のために活動し、その結果自らに帰ってくるという、素晴らしい倶楽部です。

ウィナーズ倶楽部が年々会員が増えてきているのも、こういった特徴に起因すると思います。

益々、当倶楽部が全国の会員皆様のお役に立てるよう、より多くの会員増を図り、より多くの成功例や失敗例を共有し、当倶楽部の活動内容を充実してゆこうと思います。

どうぞよろしくお願いします。

daihyo_kosugi